硬貨とドル札

メリット

初心者でも比較的簡単に参加でき、ルールがとてもシンプル、というのがバイナリーオプションの最も大きなメリットです More »

パスポートとドル札

注意点

簡単に始められるバイナリーオプションとはいえ、投資であることに変わりはないので、デメリットにもよく注意しておく More »

 

メリット

硬貨とドル札

初心者でも比較的簡単に参加でき、ルールがとてもシンプル、というのがバイナリーオプションの最も大きなメリットですが、他のメリットについても見ていきましょう。

まず挙げられるのは、短期決済だという点です。
最長のものだと24時間なんてものもありますが、たいていは10分とか1時間とかです。そして、海外の業者であれば、60秒なんて超短期決済のものもあります。
そのため、勝ち負けがすぐに分かるというメリットがあります。勝つにしても負けるにしても、だいたいその日のうちに決着がつくので、ヤキモキして眠れなくなる、なんてことがありません。

次に挙げたいのは、リスク管理が容易だという点です。
株やFXなどの他の投資だと、市場の読みをうっかり間違えたりするととんでもない大負けになるリスクを孕んでいます。
しかしバイナリーオプションの場合は、負けるにしても、投資した金額分しか負けません。しかも取り引きの終了時間も決まっているので、負け続けた場合にどれだけの損失になるのか、というのが計算しやすくなります。
もちろん、勝った場合の配当率も取引開始時点で決まっていますので、総合的な戦略を練りやすいということです。
さらには、100円などの小さい金額からでも投資できるので、リスクを少なく投資することができるのですね。

値動きの悪い市場でも、バイナリーオプションであれば増益を狙うことができます。
株やFXの場合、値動きが悪いと利益を得るのは難しくなります。が、バイナリーオプションの場合は値動きが悪かろうがよかろうが「上がるか下がるか」の選択をするだけなので、あまり関係ありません。
値動きが悪いと、配当率が低くなっていることもありますが、こういった市場を狙って小さな勝ちを積み上げていくこともできます。

そして注目したいのは、リスク回避のための途中精算です。
業者によっては、このシステムがないところもあります。しかし、このシステムがあれば、取引時間が終了する前にその取引から下りることができ、負けそうな時のリスク回避や、勝ってるんだけど市場がどう動くか分からない時の安全策として使うことができます。
より戦術的に取り引きを進めることができるので、このシステムを採用しているバイナリーオプション業者で投資する時は、しっかり利用していきましょう。

注意点

パスポートとドル札

簡単に始められるバイナリーオプションとはいえ、投資であることに変わりはないので、デメリットにもよく注意しておく必要があります。

最初に注意したいのは五分五分の勝負では結局負け続けることになるという点です。
二者択一のハイ・アンド・ロー式を選択している場合、何も考えず無造作に選択し続けると勝率は50%へ近づいていきます。そうするとプラスマイナスゼロに……とは、ならないのです。
なぜなら、業者もビジネスをしていますので、ユーザー側から手数料を取らなければ運営していけません。つまり、ユーザーは手数料分のマイナスを計算しつつ取り引きをしないといけないのです。
きちんと相場の流れを読み、慎重に投資しないと、資金が減っていくことになります。簡単に始められるというのは、簡単に勝てるとはイコールにならないのです。

また、ギャンブル性が高い点にも注意したいところです。
短期決済がほとんどである点はバイナリーオプションのメリットとして挙げましたが、短期決済ということは一日に何度もチャレンジできるということで、もし熱くなって何度も何度も無計画な投資をしていると、一気に損失が膨れ上がってしまいます。つまり、短期決済はデメリットともなりえるのです。
その取引での損失額が決まっている点はリスク管理が容易になるとしてメリットですが、言い換えれば、負けた場合には投資額が必ずゼロになるということです。一日で使う分をあらかじめ決めておき、その金額分負けてしまったら大人しく撤退する、といった冷静な判断ができるかどうかが明暗を分けることになります。